ご意見・ご感想

人類の平和と発展のために中国の貢献を出す

発表時間:2018-08-28 | 字体拡大 | 字体縮小

著者:本紙の評論員 | 出所:「人民日報」(2018年8月01日)

  「中国人民は国情に立脚し、世界に目を向け、悠久の中華文明の中から知恵をくみ取り、東西各国の長所を広く取り入れ、不断に世界に向かって、世界に融け込んで、自身の発展を実現するととも、人類の平和と発展の崇高な事業のために重要な貢献をした」。南アフリカヨハネスバーグ開催のブリックス(BRICS)国商工業フォーラムで、習近平主席は改革開放40年来の中国と世界と共同発展・進歩の偉大な過程を鮮やかに振りかえって、人類の平和と発展のために新たなより大きな貢献という「中国行動」を鄭重に宣言して、各方面の広範な称賛を受けた。 

  今年は中国の改革開放40周年である。40年来、中国は尋常ならざる道を歩んで、みごとに中国の特色ある社会主義の道を切り開き、中国人民の生活はの物不足からゆとりのあるように向け、貧困から小康へ向け、現行の国連基準で7億余りの貧困人口がみごとに貧困から脱却し、同時期の世界貧困人口総計の70%以上占め、中国の世界経済成長への寄与率は多年連続30%を上回り、世界経済成長の主要な安定装置と原動力の源となり、人類の平和と発展の崇高な事業を促進した。中国人民の終始模索を繰り広げ、鋭意進取してみごとな実践は、改革開放この中国の第2回目の革命が、中国を深く変えただけでなく、世界にも深く影響したことを深く示した。中国人民が終始胸襟を開いて、世界を抱擁してささげた中国の貢献は、「世界が良くなって、始めて中国は良くなる。中国がよくなってこそ、世界はより良くなる」という質素な哲理が十分に実証される。 

  中国の特色ある社会主義は新時代入りは、中華民族の偉大な復興を実現する新たな一頁を開け、中国が世界に融け合って発展する新しい絵巻が開かれた。習近平主席は、「世界最大の発展途上国として、われわれは時代の発展の鼓動をしっかりととらえて、革新、調和、グリーン、開放、共有・発展の理念に徹底的に貫き、革新型駆動発展戦略の推進を加速して、国際革新と技術協力に深く突っ込んで参与し、積極的に南南協力を展開して、努力して新興市場国と発展途上国の共同発展のためにより大きいチャンスを創出する」と強調した。実践はすでに証明したし、今後もひきつづき証明するであろう、中国の進歩・発展は世界から離れられないし、世界の安定・繁栄は中国から離れられない。中国はどれほど発展したとして、中国はあくまでも世界平和の建設者、世界の発展への貢献者、国際秩序の擁護者である。   

  「われわれは引き続き扉を開け放して建設に取り組む」。習近平主席の言葉が力強く高らかであった。40年来中国の経済発展は開放した条件の下で取得したもので、近い将来中国の経済の質高い発展を実現には、いっそう開放する条件の下で行わなければならない。今年4月行った博鰲アジアフォーラム年次総会で、習近平主席は一連の開放規模拡大の新措置の早期実施を宣言した。今回のブリックス(BRICS)国商工業フォーラムで、習近平主席は鄭重に「引き続きさらなる吸引力のある投資環境を創り出すし」「知的所有権の保護を強化し」「すすんで輸入を拡大する」と宣言した。今年11月、中国は上海で第1回中国国際輸入博覧会を催して、各方面の中国市場参入のために新しいプラットフォームを建てた。中国は引き続き「一帯一路」建設を力強く推し進め、「一帯一路」の成果をもっと多くの国家と人民に恩恵をもたらす。今年9月、中国はアフリカ諸国と共に中国アフリカ協力フォーラム北京サミット会議を催し、質のより高く、より高いレベルで中国アフリカ協力のウィンウィン、共同発展を実現する。中国は一連の力強い措置で経済グローバル化を推進し、世界各国人民に幸福をもたらして、実際行動で世界に中国の開放する扉はが閉ざされることはなくますます大きく開かれていくだけだと示している。 

  どの時代にもそれ相応の問題があり、1世代の人はその世代の人の使命がある。引き続き世界とともに前進し、人類のためにより大きな貢献をして、これは中国人民が自分に与える神聖な職責である。ブリックス国家を含める各国人民とともに一心同体、人類運命共同体構築の偉大なプロセスを推し進めれば、れわれは必ず人類の平和と発展の崇高な事業のために新たにより大きな貢献をすることができるであろう。 

関係論文