ご意見・ご感想

現代化経済体系を建設するための肝心な問題を解決する

発表時間:2018-08-01 | 字体拡大 | 字体縮小

著者:姚洋 | 出所:「人民日報」(2018年6月24日)

  改革開放40年来、我が国は経済成長と制度のパターン転換の2重の奇跡を創出した。たとえば、最も保守な方法で計算しても、我が国の実際の1人当たり国民所得は約20倍に伸び、同時期のすべての大国の伸び率を上回った。同時に、我が国の工業、農業、国防、科学技術のなど各分野の現代化のレベルは急速に向上し、中国の特色ある社会主義制度の優位性は日増しにはっきりと現れ、国家統治(ガバナンス)体系と統治(ガバナンス)能力の現代化レベルが着実に向上した。今世紀中葉までに我が国は現代化の完成のラスト・スパートをかけること、これは我が国が今後30年余りの期間で小康社会の全面的に建設から基本現代化を実現し、さらに社会主義現代化強国の全面的に完成への躍進することを意味する。

  現代化経済体系の建設は、習近平同志を核心とする党中央は党と国家の事業の発展の全局面から出発し、「2つの百年」の奮闘目標の実現に着眼して、中国の特色ある社会主義の新時代に入る新しい要求に順応して打ち出した重大な決定・配置である。世界各国の現代化過程から見ると、急速な成長段階を経た後、現代化の発展の要請に適応する経済体系を築き上げるかどうか、さらに経済の発展が量的拡張から質的向上に転換を実現することが現代化を実現するカギである。革新駆動型発展を実現し、政府と市場の関係をうまく処理することは、現代化経済体系を建設するのに必ず直面しなければならない2つの大きい肝心な問題である。前者は現代化の発展のために十分な原動力を提供し、後者は経済社会の持続的に健全な発展を保証する。特にどのように政府と市場の関係を処理するかは、たとえすでに現代化を実現された先進国としても徹底的にこの問題を解決することができなかったし、経済は依然としてときおり急激に下振れている。我が国は現代化途上の後進者だったが、わずか数十年の期間で先進国の数百年で得た現代化の成果を取得した。豊富な改革開放の経験と社会主義制度の優位性に基づいて、我が国は革新駆動型発展と政府と市場の関係という2つの大きい肝心な問題を解決する能力があり、現代化経済体系を完成し、質の高い発展を実現し、さらに社会主義現代化強国を全面的に築き上げる。

  現代化経済体系の建設に対する革新の戦略的支える作用を強化する。革新は発展を引率する第一の原動力であり、現代化経済体系を建設する戦略的支えでもある。社会主義現代化強国の建設の要求に適応する現代化経済体系は、必ず先進的な科学技術の基礎を踏まえて築き上げた経済体系である。党の第18回代表大会以来、われわれは多くの措置対策をとって、革新の環境を大いに最適化した。新しい時代、現代化経済体系の建設に対する革新の戦略的支える作用をさらに強化するため、革新と事中・事後の監督管理を強化し、知的所有権の保護を強化し、金融サービス体系を十全化し、要素価格の市場化改革を加速し、科学技術発明と隙間なしの技術転化体系などを構築し、企業の自主経営の公平競争、消費者の自由選択・自主的消費、商品と要素の自由流動と平等な交換を促進し、社会の全体の革新の活力を競ってほとばしらせ、革新駆動型発展戦略の深い実施を通じて、革新の生態を大いに最適化して、より多くの独自の知的財産権のコア競争力とのある革新型企業を育成し、より多くの革新による駆動の、より多くの先発の優位性によるリード型の発展を形作って、グリーン発展の技術の基礎をしっかりと固めて、我が国の現代化経済体系の建設が不断に新しい進展を成し遂げ、不断に新たな段階に上るよう推し進める。

  政府と市場の関係をうまく処理する。市場に資源の配置の中で決定的役割を発揮させ、政府の役割をより良く発揮させることは、習近平同志を核心とする党中央が打ち出した政府と市場関係を処理する重大な原則であり、わが党の政府と市場の関係問題に関する重大な理論革新である。政府と市場の関係をうまく処理するには、市場に資源の配置の中で決定的役割を発揮させ、政府の役割をより良く発揮させることを制約する弊害を断固として取り除き、市場を正しく認識し、市場法則を正しくとらえて、市場に価値法則、競争法則、需要供給の法則などを通じて資源の配置中で決定的役割を発揮させる。政府の機能転換を加速し、政府の経済調節、市場管理監督、社会管理、公共サービス、生態環境保護の機能を強化・改善し、政府機構の機能を調整・最適化して、人民に満足してもらえるサービス型政府を建設し、国有企業の改革を深化し、混合所有制経済を発展させ、グローバルな競争力のある世界一流の企業を育成する。所得分配の構造を最適化して、効率の増進、公平な所得分配を促進する分配体系を建設し、所得分配が合理的で、社会の公平・正義、人民の全体が共に豊かになることを逐次実現する。

(作者部門、北京大学の国家発展研究院)

関係論文