ご意見・ご感想

新時代の時代的意義を深く理解することで

発表時間:2018-01-29 | 字体拡大 | 字体縮小

著者:劉志明 | 出所:『人民日報』(2018年01月02日)

  党の十九大報告で次のことが述べられている。中国特色のある社会主義は新時代に入り、中華人民共和国発展の歴史、中華民族発展の歴史において重要な意義を持ち、世界社会主義発展の歴史、人類社会発展の歴史上においても重要な意義を持っている。中国特色のある社会主義が新時代に入ったことの時代的意義を深く理解し、把握することは、思想と行動を党の十九大精神に統一し、「四つの自信」を終始して固め、中国特色のある社会主義をより良く堅持し、発展するための重要な思想認識の基礎だ。  

  社会主義現代化強国を全面的に建設する新征途を開始する。中国特色のある社会主義が新時代に入ったことは、中華人民共和国発展の歴史において重要な意義を持っている。それは、世界最大の発展途上国が貧困を徹底的に脱却し、小康社会の全面的な完成に取り組み、社会主義現代化強国を全面的に建設することを開始することを明らかに示している。社会主義現代化強国を全面的に建設することは、主観的に決められることではない。社会生産が遅れをとり、人民が貧乏であった時代に、社会主義現代化強国を建設することは空論に過ぎない。新時代に入り、中国はすでに遅れた生産と普遍貧困の状況を脱却し、小康社会の全面的な完成をも間もなく完成する。この際に、社会主義現代化強国を全面的に建設することを開始することは、道理にかない、自然なことだ。それは、社会主義現代化強国を建設することは意外のことではなく、党と人民が奮闘し続けることをしめしており、中国共産党人と中国人民の怠らない努力と巨大な心血を凝縮している。特に、党の十八大以来、習近平氏を中核とする党中央は、新時代が中国社会主義現代化建設に対する新要求を見抜き、それに積極的に順応し、社会主義現代化強国を全面的に建設するための「二段階」戦略を策定し、党と人民を導き、社会主義現代化強国を全面的に建設する新征途を開始した。将来を展望してみれば、習近平新時代の中国特色のある社会主義思想を指導に、今世紀の中頃までに、中国を富強・民主・文明・調和・美しい社会主義現代化強国に建設する。その見通しは明るく、青写真は必ず実現される。 

  中華民族の偉大なる復興の実現という輝かしい道を歩む。中国特色のある社会主義が新時代に入ったことは、近代以来、幾多の困難を乗り越えてきた中華民族は立ち直り、裕福になり、強くなるという偉大なる飛躍を迎え、中華民族の偉大なる復興という明るい見通しを迎えたことを意味している。また、それは、中華民族が時代に駆け付け、偉大なる復興の輝かしい道を歩んでいることをも示している。近代以来、中国は山河が支離滅裂になり、人民が塗炭の苦しみをなめる時期があった。その時、中華民族はかつてない危機と苦難に遭っていた。民族の運命を変えるために、屈服しない中国人民は何度も戦い、失敗しては奮い立っていた。ただ中国共産党の指導を受け、社会主義の道路を歩んでからこそ、中華民族は数々の困難を乗り越え、次々と勝利を収め、世界各国に仲間はずれされる危険を徹底的に抜け出すことができたことはすでに歴史によって証明されている。さらに、中華民族が偉大なる復興を実現する征途も、中国特色のある社会主義成功の道も容易く手に入れたものではない。中国特色のある社会主義道路を確認、認定すれば、動揺せずに歩んでいかなければならない。このプロセスにおいては、中国は人類が創造したすべての文明成果を謙虚に学び、参考にすべきだが、物事の根本を忘れ、他国の発展パターンをそのまま引用してはならない。閉鎖的、融通のきかない古い道、根本を忘れる誤った道に入らないで、中国特色のある社会主義道路を動揺せずに歩んでいくことでしか、中華民族の偉大なる復興を最終的に実現することができない。 

  科学社会主義の強い生機と活力を奮い起こす。中国特色のある社会主義が新時代に入ったことは、世界社会主義発展の歴史において重要な意義を持っている。ソ連崩壊と東欧の歴史的変革が起こった後、世界社会主義は一時沈滞期にあった。中国特色のある社会主義が新時代に入ったことで、科学社会主義は今の世界で強い生機と活力を現わしている。中国特色のある社会主義は他の主義ではなく、社会主義なのだ。中国特色のある社会主義にとって、科学社会主義は空高くそびえる木の根本、万里にわたる長い河の源のようなものだ。中国特色のある社会主義が成し遂げた偉大なる成果は、世界人民がマルクス主義と科学社会主義に対する自信を再構築した。益々多くの人は、新自由主義、西方資本主義が歴史を終わらせることなく、マルクス主義、科学主義が依然として強い道義の力、真理の力を持っていることに気づくようになった。中国特色のある社会主義の偉大なる旗を高く挙げ、21世紀中国マルクス主義を発展し続けることで、科学社会主義が世界への魅力は益々大きくなるに違いない。 

  人類問題を解決するための中国知恵と中国方案を貢献する。中国特色のある社会主義が新時代に入ったことは、発展途上国が現代化への道を拡大し、世界で発展を加速しながらも自分自身の独立性を保ちたい国家と民族に斬新な選択肢を与え、人類問題を解決するために中国知恵と中国方案を貢献した。中国特色のある社会主義の成功は、現代化を実現するためには西洋の道だけがあるわけではなく、各国が自分の道を歩んでもよいことを示している。中国特色のある社会主義は新時代に入り、西洋大国の殖民・侵略の古い道を歩むのではなく、世界平和の建設者、世界発展の貢献者、国際秩序の維持者をやり通したのだ。中国は平和、発展、協力、ウィンウィンの旗を高く挙げ、対抗より対話、同盟より同伴という国家交流の新しい道を歩み、和而不同、併せ持つような文明交流を積極的に促進し、人類運命共同体の構築を推進し、世界で平和を愛し、意義する力を大いに強化し、人類問題、世界問題を解決するために重要な貢献をした。 

(著者は中国社会科学院習近平新時代の中国特色のある社会主義思想研究センターの研究員)

関係論文