ご意見・ご感想

BRICS協力、共同発展の道を照らし

発表時間:2017-09-25 | 字体拡大 | 字体縮小

著者:林松添 | 出所:『人民日報』(2017年08月30日03版)

  開放、包容、協力、ウィンウィンのBRICS精神を持てば、BRICS協力の未来はより効果的、より緊密的になろう。 

  数日後、第9回BRICS首脳会議は中国の美しい臨海都市のアモイで開催される。アモイの会議では、五カ国の首脳は着実な協力を深め、グローバルガバナンスを強化し、人文交流を展開し、メカニズムの建設を推進する面で意見を交流し、BRICSパートナシップをさらに深め、より明るい未来を切り開く。 

  新興の力の代表として、BRICS協力メカニズムは10年の発展を経て、グローバルガバナンスシステムの変革を推進するための重要な力となった。 

  10年來、BRICSの経済総量が世界経済総量に占める割合は12%から23%まで上昇し、世界経済成長に対する貢献率が50%を超え、発展途上国全体の貢献率を上回った。五か国間の貿易・投資は大幅に上昇した。中国BRICSの仲間との貿易を例にとれば、今年の上半期、BRICS国家からの輸入成長率は33.6%、南アフリカからの輸入成長率は35.4%に達し、同期外貿成長率の平均レベルを遥かに超えている。 

  10年來、BRICSは国連、G20などの重要な国際舞台で緊密的に協力して、国連が国際事務における中核的な地位を守り、国際法が国際事務における権威的な役割を守り、発展途上国の共同利益を守り、緊急問題の政治解決、テロリスト、気候変化などの世界的チャレンジの対応に多くの「BRICS知恵」と「BRICS方案」を提供してきた。 

  10年來、BRICS協力は政治、経済、人文という三輪駆動の協力新構造を形成し、一連の着実な成果を成し遂げた。BRICS新開発銀行は開業して、来年までに35つのプロジェクトに対して合計で80億ドルの貸付金を提供する見込みだ。この前、BRICS財務相部長会議では、世界投資便利化分野における始めての特別文書『BRICS投資利便化協力綱要』が許可され、サービス貿易の拡大、電子商取引協力などで重要な合意を達した。 

  2010年、南アフリカはBRICSに仲間入りした。それは、BRICSがアフリカという発展途上国が最も集中する大陸に進出したことを意味している。BRICS協力の代表性と中身はより完全になった。南アフリカはすでにBRICSとアフリカとの協力発展を実現するための重要な架け橋となり、BRICS間の団結・協力とメカニズムの建設を推進するために積極的な貢献をした。BRICS諸国が団結して、アフリカ諸国が気候変化の対応、持続可能な開発の実現、テロリスト主義の打撃などの問題に関する正当な要求に積極的に呼応している。G20杭州サミットでは、中国は南アフリカなどの非BRICSの仲間と手を携えて、G20が『2030年持続可能な開発アジェンダ行動計画の実施』を始めて作成するように促進し、アフリカや最も発達しない国の工業化を支援するように呼び掛けた。この前のG20ハンブルクサミットでも、BRICSの仲間は杭州サミットのコモンセンスを持って、G20がアフリカ国家の平和と発展をより注目、重視するように積極的に呼びかけた。8月17日、BRICS新開発銀行アフリカ区域センターはヨハネスブルグで正式に開業した。それは新開発銀行の始めての区域センターで、その運営は南アフリカやアフリカ諸国の発展に新たなエネルギーを注ぐだろう。BRICS協力はアフリカの発展により多くの力を貢献し、国際社会の対アフリカ協力の強化をもさらに促進し、アフリカが自主的で、持続可能な発展を実現するためにより多くのチャンスを作り出すことに違いない。 

  BRICS協力は共商・共建・共有の理念を持ち、平等なパートナシップを強調し、互恵・ウィンウィン、共同発展の目標を求めている。BRICS協力の補完性が強く、潜在力が大きく、五カ国と五カ国人民の共同利益に符合している。開放、包容、協力、ウィンウィンのBRICS精神を持てば、BRICS協力の未来はより効果的、より緊密的になろう。 

  今年は南アフリカの有名な指導者、外交家であるオリバー・タンボ氏の誕生100周年だ。「共有、ウィンウィン」のオリバー・タンボ精神とBRICS精神は高く一致している。団結を強化し、互恵・ウィンウィンを実現すれば、BRICS協力は新たな生命力と活力を煥発し、もう一つの「ゴールデン十年」を迎え、発展途上国の団結・協力と共同発展を導き、照らすような明るい灯になると信じている。 

(著者は中国南アフリカ大使の林松添氏だ) 

関係論文