ご意見・ご感想

中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年記念大会におけるスピーチ

発表時間:2015-09-21 | 字体拡大 | 字体縮小

著者: | 出所:jp.xinhuanet.com

中国人民抗日戦争並びに

世界反ファシズム戦争勝利70周年記念大会

におけるスピーチ

(二〇一五年九月三日)

習近平

全国同胞の皆様、

尊敬する国家元首、政府首脳並びに国連をはじめとする国際組織の代表の皆様、

閲兵を受ける将校・兵士の皆様、

御来賓の皆様、同志の皆様、御友人の皆様、

  本日は世界人民にとって永遠に記念すべき日です。70年前の今日、中国人民は14年間にわたる艱難辛苦な闘争を経て、中国人民抗日戦争の偉大なる勝利を収め、世界反ファシズム戦争の完全な勝利を宣言し、平和の陽射しが再び大地を照らすようになりました。

  ここで、中国共産党中央、全人代、国務院、全国政治協商会議、中央軍事委員会を代表し、抗日戦争に参加した全国の元戦士、愛国人士と抗日将校の皆様に対し、中国人民抗日戦争の勝利のために多大な貢献をなされた国内外の中国人民に対し、崇高なる敬意を表したいと思います。中国人民が侵略に抵抗することを支援し助けてくれた外国政府と国際社会の友人の皆様に対し、衷心より感謝の意を表したいと思います。本日の大会に御出席される各国の御来賓と軍人の皆様に対し、衷心より歓迎の意を表したいと思います。

御来賓の皆様、同志の皆様、御友人の皆様、

  中国人民抗日戦争と世界反ファシズム戦争は、正義と邪悪、光と闇、進歩と反動の大決戦です。あの惨烈な戦争において、中国人民抗日戦争は開始時期が最も早く、最も長く続いたものです。侵略者と向き合って、中華民族は不撓不屈で、血を浴びて戦い、日本軍国主義侵略者を徹底的に破り、中華民族の5000年あまりに及ぶ発展の文明の成果を守り、人類の平和を守り、戦争史上の奇跡と中華民族の壮挙を成し遂げました。

 中国人民抗日戦争の勝利は、近代以来中国が外敵の侵略に抵抗し収めた初めての完全勝利です。この偉大なる勝利は、中国で植民支配を行うという日本軍国主義の企みを徹底的に粉砕して、近代以来中国が外部からの侵略への抵抗にたびたび失敗したという民族の屈辱をすすぎました。この偉大なる勝利により、世界における中国の大国としての地位が改めて固められ、中国人民も平和を愛する世界人民からの尊敬を得られました。この偉大なる勝利は、中華民族の偉大なる復興の明るい未来を開き、古き中国が生き返る新たな道のりをスタートさせました。

 あの戦争において、中国人民は大きな民族犠牲を払って世界反ファシズム戦争の東方主戦場を支え、世界反ファシズム戦争の勝利のために大きな貢献をしました。中国人民抗日戦争もまた国際社会から幅広く御支持を頂きました。中国人民は各国の人民が中国抗日戦争の勝利のためになされた御貢献を永遠に銘記いたします。

 御来賓の皆様、同志の皆様、御友人の皆様、

 戦争を経験した人間こそ、平和の尊さをより一層理解できます。我々が中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利70周年を記念する目的は、まさに歴史を銘記し、烈士たちのことを思い偲び、平和を大切にして、未来を切り開くことです。

 あの戦争はアジア、欧州、アフリカ、大洋州に戦火を及ぼし、軍民の死傷者は1億人も超え、そのうち中国の死傷者は3500万人、ソ連の犠牲者は2700万人を上回りました。歴史の悲劇を決して繰り返させないことは、かつて人類の自由、正義、平和を守るために犠牲になった英霊たちや、悲惨に虐殺された罪なき御霊への最もよい記念になります。

 戦争は鏡のように、平和の尊さをより一層認識させてくれます。今日、平和と発展はすでに時代の流れとなっているが、世界は未だに太平とは言えず、戦争というダモクレスの剣は未だに人類の頭上に吊るされています。我々は歴史を鑑にして、平和を守る決意を固める必要があります。

 平和のために、人類運命共同体意識をしっかりと樹立しなければなりません。偏見や差別、恨みや戦争は災難と苦痛しかもたらしてくれません。相互尊重、平等共存、平和発展、共同繁栄こそ世間の正しい道です。世界各国は国連憲章の宗旨と原則を中核とする国際秩序と国際体系を共に守り、協力とウィンウィンを中核とする新しいタイプの国際関係を積極的に構築し、世界の平和と発展という崇高なる事業を共に推進していく必要があります。

 平和のために、中国は終始平和発展の道を堅持してまいります。中華民族は従来平和を愛しています。どこまで発展を遂げても、中国は永遠に覇を称えず、永遠に拡張を行わず、自分がかつて経験した悲惨な遭遇を他の民族に押しつけるようなことは決していたしません。中国人民は世界各国人民との友好的な付き合い、中国人民抗日戦争並びに世界反ファシズム戦争勝利の成果を断固として守り、人類のために新たにより大きな貢献していくよう勤めてまいります。

 中国人民解放軍は人民からなる軍隊で、全軍の将士は全身全霊に人民に奉仕するという根本的な宗旨を心に刻み、祖国の安全と人民の平和な生活を守るという神聖なる職責を忠実に全うし、世界平和を守るという神聖なる使命を忠実に遂行しなければなりません。 ここで、中国は兵力の定員を30万人削減することを、宣言いたします。

 御来賓の皆様、同志の皆様、御友人の皆様、

 「初め有らざるは靡し、克く終わりあるは鮮なし」と申します。中華民族の偉大なる復興を実現させるには、世代を超える努力が必要です。中華民族は5000年以上の歴史を有する耀かしい文明を築きました。きっと一層耀かしい未来を築くことができるのです。

 前進する道のりにおいて、全国各民族人民は中国共産党の指導の下で、マルクス・レーニン主義、毛沢東思想、鄧小平理論、「三つの代表」の重要思想、科学的発展観を指導思想として、中国の特色ある社会主義の道に沿い、「四つの全面」という戦略布石に基づき、偉大なる愛国主義精神と偉大なる抗日戦争精神を発揚し、皆心を一つにして、雨風に負けず、既定の目標を目指して引き続き奮い立ち、進んでいこうではありませんか。

 歴史が教えてくれた次の偉大な真理を共に銘記しましょう。正義は必ず勝ちます!平和は必ず勝ちます!人民は必ず勝ちます!

関係論文