ご意見・ご感想

中華民族の偉大な復興という中国の夢をともに実現する

発表時間:2014-10-20 | 字体拡大 | 字体縮小

著者: | 出所:『中華民族の偉大な復興を目指す中国の夢  習近平』

  中華民族の偉大な復興の実現は、近代以来中華民族が抱いてきた最も偉大な夢である。広範な香港同胞もこれを終始心にかけていると信じている。また、強い民族的自尊心と民族の誇りを持っている広範な香港同胞は必ずや全国人民とともに中華民族の偉大な復興の実現のために力を尽くしてくれるものと信じている。

    梁振英香港特別行政区行政長官と会見した際の談話(二〇一二年十二月二十日)

    二〇一二年十二月二十一日付『人民日報』に掲載

  両岸関係は曲折を幾度も経てきたが、最終的には長期にわたって続いてきた隔たりを打ち破り、交流・協力を切り開くことができた。なぜなら、同じ中華民族である両岸同胞の自然な血縁で結ばれた絆は、いかなる力も断ち切ることはできないからであり、両岸がともに同じ一つの中国に属しているという基本的事実は、いかなる力も変えることはできないからであり、両岸が交流・協力に適した環境に恵まれているという双方共通の利益の要請は、いかなる力も押さえつけることはできないからである。さらに、中華民族のすべての人々が自身のたゆまぬ奮闘によって世界の諸民族のなかで自立する決意を持っており、こうした全中華民族の共通の願いは、いかなる力も阻むことはできないからである。

  連戦中国国民党名誉主席一行と会見した際の談話

  (二〇一三年二月二十五日)

  二〇一三年二月二十六日付『人民日報』に掲載

  「兄弟心を斉(ひと)しくせば、その利(と)きこと金を断つ」。中民族華の偉大な復興を実現するには、両岸同胞がともに努力することが必要である。台湾と大陸部の共同発展を実現し、両岸同胞が「中国の夢」をともに実現することをわれわれは心から望んでいる。手を携えて両岸関係の平和的発展を促し、中華民族の偉大な復興を心を一つにして実現することを両岸関係の主旋律とし、両岸中国人の共通の使命とすべきである。

  連戦中国国民党名誉主席一行と会見した際の談話 

  (二〇一三年二月二十五日)

  二〇一三年二月二十六日付『人民日報』に掲載

  中華民族の全般的な利益という次元から両岸関係の大局をつかむことを堅持する。われわれはあくまでも中華民族の根本的利益を守るとともに、台湾同胞を含む中華民族のすべての人々の共通利益を守る。中華民族の全般的な利益の次元から両岸関係の大局をつかむうえで、最も根本的で、核心をなすものは国の領土と主権の保全である。大陸部と台湾はまだ統一されていないが、同じ一つの中国に属する不可分の統一体である。国民党と共産党の両党は一つの中国の立場を堅持して、一つの中国の枠組みをともに守らなければならない。われわれは、両党が歴史と人民に対して責任を負うという姿勢で、中華民族の全般的な利益を重んじるとともに、両岸関係の平和的発展という大局をしっかりとつかんで両岸関係が正しい方向に沿って絶えず前へ進んでいくよう促すことを望んでいる。

  呉伯雄中国国民党名誉主席一行と会見した際の談話

  (二〇一三年六月十三日)

  二〇一三年六月十四日付『人民日報』に掲載

  現在、両岸関係は新たな出発点に立っており、重要なチャンスを前にしている。貴党とわが党は世界の発展の大勢、両岸同胞の幸福の大義に順応し、大所高所に立って、互いの信頼関係を深め、良好な相互作用を促し、両岸関係の全面的発展を引き続き推進し、両岸関係の平和的発展の道を広げることにより、両岸関係を絶えず前進させ、両岸同胞の幸福と中華民族の復興実現のために手を携え、ともに努力しようではないか。

  馬英九中国国民党主席への祝電(二〇一三年年七月二十日)

  二〇一三年七月二十一日付『人民日報』に掲載

  両岸双方は両岸関係の平和的発展という正しい道を歩むことを堅持し、「両岸は家族のように親しみ合う」という理念を提唱し、交流・協力を強化し、中華民族の偉大な復興をともに促進していかなければならない。

  蕭万長台湾両岸共同市場基金会名誉理事長一行と会見した際の談話

  (二〇一三年十月六日)

  二〇一三年十月七日付『人民日報』に掲載

中共中央文献研修室 編 

    中共中央マルクスエンゲルスレーニンスターリン著作編訳局 訳 

関係論文