ご意見・ご感想

『社会主義核心価値観に関する研究』

著者:徐偉新など

翻訳:

出版社:中共中央党校出版社

出版日:2016-04

  党の十八大以来、習近平氏を総書記とする党中央は、社会主義核心価値観の構築を高く重視し、一連の重要な政策を作成してきた。習総書記は、社会主義核心価値観の育成と実践をめぐって、一連の重要な講演を行い、重要な思想を提出した。社会主義核心価値観の育成と実践は、共産党が中国特色のある社会主義の偉大なる事業の推進、中華民族の偉大なる復興という中国夢の実現に基づいて決定した策略とも言えよう。 

  本書は中央党校2012年度大学レベルの重大科学研究プロジェクトで、中央党校の副学長である徐偉新教授が中央党校文史教育研究部及び関連教育研究機関の専門家・学者を率いて執筆したものだ。本書は、習総書記の社会主義核心価値観に対する重要な論述をめぐって、核心価値観と核心価値システムの概念、東西文化における主流価値観、社会主義が求める価値、中国特色のある社会主義価値の位置付け、核心価値観と「五位一体」の中国特色のある社会主義理論システム、社会主義核心価値観を実践する土台とルートなどの角度から、社会主義核心価値観が中国特色のある社会主義を建設する中の重要な意義を語り党員の指導者・幹部が社会主義核心価値観を育成、実践するために学習の参考を提供している。