ご意見・ご感想

「世界――経済・地理的状況を改める『1ベルト・1ロード』」

著者:劉偉

翻訳:

出版社:上海交通大学出版社

出版日:2015-09

本書は歴史、政治、経済、軍事、外交、文化、科学技術、法律など多くの視角から「1ベルト・1ロード」戦略に対して全面的に考察し分析した。本書の編集長、「光明日報」副編集長劉偉は次のように考えており、学者13人が書かれた文章が分かりやすく、それぞれ重点があり、読者の「1ベルト・1ロード」戦略への理解に大いに役立つものである。例えば歴史学者、復旦大学のベテラン教授葛剣雄は歴史・地理学の視角から現代「シルクロード」概念の形成した過程を分析し、「1ベルト・1ロード」建設のために参考になると。経済学者、清華大学国情研究院院長胡鞍鋼は、「1ベルト・1ロード」は規模の広大な「経済的、地理的な革命」であるだけでなく、「ウィンウィン主義の時代」を切り開かれたと。国務院参事官、世界銀行元チーフ経済学者兼副頭取林毅夫は経済発展の角度から「新しいマーシャル・プラン」と「1ベルト・1ロード」建設の異同を分析した。