ご意見・ご感想

『日本の中国侵略図誌』

著者:張憲文

翻訳:

出版社:山東画報出版社

出版日:2015-06

『日本の中国侵略図誌』は合せて25巻、南京大学学者が全国の主要な国家レベル抗日戦争紀念館、書類保存館およびいくつかの名門大学、研究機構の教授、専門家と共同に3年間をかけて編纂した。本書の中で1894年甲午戦争(日清戦争)から1945年までの日本の中国侵略戦争期の毎回の戦役、様々な殺戮、暴行の犯罪写真、その数量は25000枚に達した。この本は如実に日本軍の罪悪面影をが現れただけではなく、すべての写真はその出所を明記し、日本軍の中国侵略犯罪の動かぬ証拠である。