ご意見・ご感想

第6回世界社会主義フォーラムが北京で行われた――マルクス主義、社会主義と共産主義理論の語りの高揚

発表時間:2015-10-21 | 出所:中国社会科学報 | 字体拡大 | 字体縮小

第六届世界社会主义论坛.jpg

  10月16~17日、「第6回世界社会主義フォーラム、発言権と指導権――『色の革命』と文化覇権国際学術シンポジウム」は北京で開催した。会議の間、国内外の200人余りの専門家学者が、発言権と指導権をどう見るか、発展途上国がどうのように「色の革命」、西洋文化の覇権による危害などを防ぐかなどの議題について深い探求を行った。