ご意見・ご感想

第1四半期にモバイル支払業務金額は16.76%増

発表時間:2018-06-21 | 字体拡大 | 字体縮小

著者: | 出所:「人民日報」(2018年5月25日)

  中国人民銀行が24日発表した第1四半期に支払システム全体の合計数値によると、第1四半期、銀行業の金融機関は合せて電子決済業務処理件数は395.92億、金額は746.33兆元。そのうち、オンライン決済件数121.01億、金額は635.76兆元、件数は昨年同期比7.12%増、金額は昨年同期比3.49%減となった。モバイル決済は109.63億件、金額は70.82兆元で、昨年同期比それぞれ17.84%と16.76%増となった。ノンバンク支付機関による処理されたネット決済件数は1101.91億、金額は51.13兆元、昨年同期比それぞれ134%と93.15%伸びた。 

  そのデータによると、第1四半期、全国支払システムが安定に動いており、社会の資金取引規模は絶えず拡大し、支払業務量は安定を保ちながらやや上昇している。全国で処理された非現金決済件数は455.85億、金額は930.6兆元、昨年同期比それぞれ36.6%と0.21%伸びた。 

関係論文