雑誌閲覧

「マルクス主義と現実」2020年第6号

1.輝いたエンゲルスの革命遺産を学び受け継いで、マルクス主義の中国化の新たな一章を刻む――エンゲルス誕生200周年記念の理論シンポジウムでの演説 曲青山

2.エンゲルスの崇高な科学的精神を受け継いで発揚しマルクス主義の発展を堅持するために力を尽くす 甄占民

3.エンゲルスのマルクス主義の思考を学び21世紀のマルクス主義を発展させる 姜輝

4.エンゲルスの教育思想を改めて学び、中国の特色ある社会主義教育事業を不断に発展させる 劉貴芹

5.エンゲルスの精神・風格の中から真理の力を感受し、悟り 韋建樺

6.エンゲルスが晩年においてマルクス主義の政治経済学に対する貢献 顧海良

7.エンゲルスの科学的社会主義に対する三つの大きな貢献 辛向陽

8.エンゲルスの党建設思想およびその現代的価値 薛偉江

9.プロレタリア階級の軍事科学のために奮闘するエンゲルスの革命精神を学び、新しい時代の軍隊強化・軍隊振興の偉大な実践に奉仕する 張樹徳

10.エンゲルスとマルクスに対する科学的な評価と現実的な啓発 劉建軍

11.党の全面的な指導を堅持し、社会主義現代化国家の全面的建設の新しい征途につくために根本的な保障を提供しよう 陳理

12.我が国の現代化建設の全ての分野におけるイノベーションの中核的地位を堅持しよう 王一鳴

13.さらなるハイレベルの開放型経済体制を建設しよう 遅福林

14.社会主義現代化の強国を建設する新しい征途につこう 張占斌

15.習近平新時代の中国の特色ある社会主義思想は現代のグローバルな問題に対する深みを帯びる解答 秦剛